【事務所概要】

税理士原俊之事務所
税理士 原俊之

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋一丁目7番10号
山京ビル本館305
TEL:03-5211-5945
FAX:03-5211-5946
e-mail:hara@hara-zei.com
URL:http://www.hara-zei.jp/
起業支援サイト:http://www.hara-zei.com/
税務調査対応サイト:https://zeimuchosa.net/
法人成り対応サイト:https://houjinka.net/

(所長税理士が業務を把握できて、業務の質を保てるように人数は10人以上にするつもりはありません。)

顧問 (優秀な協力者の面々)

  ※単なるスポットの外注先ではなく、社員と同様、毎月顧問料をお支払させていただいている先生方です。

弁護士: 岡本光樹

東京大学法学部 卒業

2004年司法試験合格・2006年弁護士登録

得意分野・積極的に取り組んでいる分野

○企業法務、紛争予防法務、契約書

○上場会社の社外監査役

○労働裁判(労・使いずれの側も)

弁護士: 菰田(こもだ) 泰隆

2007年 九州大学法学部 卒業
2010年 早稲田大学大学院法務研究科 修了
2012年 菰田法律事務所 開業(現:弁護士法人菰田総合法律事務所)

企業のお客様には「仕事が早い」「ビジネス目線で仕事をしてくれる」とご好評いただいております。

九州トップクラスの相続取扱件数

特定社会保険労務士:野崎秀史

平成15年7月1日 創業

野﨑社会保険労務士事務所 所長

返済不要な助成金の獲得や、事業主の立場で考えたアドバイス 助成金、労務面のご相談は東京都内でも有数の申請件数・ノウハウを誇る

助成金の獲得アドバイス以外にも、労働・社会保険等の法的整備、給与計算・年末調整のサポート、従業員との労務面におけるトラブルに対しての、リスクヘッジのサポートも併せて行っている

特定社会保険労務士:関本 誠

社労士オフィスAGAIN 代表

産能大学や地域法人会、企業研修での講師を勤める傍ら、「労務トラブルから会社を守る」「労務トラブルを起こさない会社づくり」を旗印に、数々の企業の風土創りに関与千葉県出身 1987年 明治大学政治経済学部卒業   物流・教育・エネルギーの3業界で企業の総務人事業務に従事

制度や法律で守ってもらえない、さらに社内には相談相手のいない事業主そんな事業主の「困った」に応えることや、さらには「困った」を起こさないための提案をしつつ、企業の発展に向けたお手伝いをしている。

特定行政書士・経営コンサルタント:横須賀輝尚

専修大学法学部卒 大学在学中に行政書士試験に合格
23歳のときに東京都行政書士会に行政書士登録(当時は最年少登録) 

2007年 士業向けの経営スクール『経営天才塾』をスタート
(士業向けのスクールとしては事実上日本一)
2016年4月 WORKtheMAGICON行政書士法人を設立 代表社員(特定行政書士)

2 万件以上の士業からの相談メールに回答
高難度法務対応起案、創作性の高い書類作成。新法施行時の新ビジネス考案などが強み。  法律だけでなく、インターネットマーケティング、セミナー、執筆等も得意分野

顧問 (相談役):税理士 松嶋一海

松嶋一海税理士事務所 所長

広島国税局、東京国税局、税務大学校等に勤務
現在、東京税理士会本会会員相談室委員

税務の専門家として、経営者の志を大事にし、経営者の黒子として全力でサポート

お客様の業種

ソフトウェア業、製造業、不動産業、広告業、広告代理業、ホームページ制作業、webマーケティング業、旅行業、動画制作業、印刷業、営業代理業、出版業、経営コンサルティング業、飲食業、特許翻訳業、生花業、講師業、映像制作業、建設業、士業、デザイン事務所、芸能事務所等
その他

【お問合せ】

・法人化のタイミングを知りたい
・法人化した場合の節税額はいくら?
・法人化後の社長(自分)と役員(奥様他)の給料をいくらにしたらよい?

など、お気軽にまずは「無料」でご相談ください。

代表税理士の原俊之が直接あなたのご相談に対応します。
03-5211-5945(担当:所長 原)